AppleWatchの純正ベルトは価格が高過ぎる!そんな人におすすめなベルトを紹介

AppleStoreで販売しているAppleWatchのベルトは、どれも高額ですよね。

安くても5800円から高いものだと40000円を超えるベルトも存在します。

 

  • 流石にベルトにお金をかけれないな
  • 色んなベルトを試したい

 

そんな人に、おすすめなAppleWatchのバンドを紹介していこうと思います。

今回紹介するベルトは、デザインがそっくりで純正の半額以下で購入できるので非常にお買い得です。

 

早速、Appleの純正バンドにそっくりなバンドを紹介していきましょう。

純正そっくり?なAppleWatch用バンドを紹介

スポーツバンド風なシリコンバンド

最初に紹介するのは、スポーツバンドそっくりなシリコンバンドです。

色の種類は12種類と、純正のスポーツバンドと同じですが、微妙に色のバリエーションが少し異なります。

 

Nikeスポーツバンド風なシリコンバンド

次に紹介するのは、Nikeスポーツバンドにそっくりなシリコンバンドです。

色の種類は、純正よりも3種類多いです。

また、純正のNikeスポーツバンドよりも、明るめの色が多きのが特徴ですね。

スポーツループ風なナイロンバンド

次に紹介するのは、スポーツループにそっくりなナイロンバンドです。

 

リングブレスレット風なステンレスバンド

次に紹介するのは、純正のリングブレスレットにそっくりなステンレスバンドです。

 

純正のリングブレスレットと同じように、長さの調節が可能です。

 

レザーバンド風な本革バンド

次に紹介するのは、純正のレザーバンドにそっくりな本革バンドです。

 

純正のレザーバンドでは存在しないブラックやブラウンといった色があるのが特徴ですね。

Hermès風なレザーバンドも

Hermès風なレザーバンドもあります。

 

こちらは、シンプルトゥールラリーレザーストラップ風のレザーバンドです。

シンプルトゥールラリーレザーストラップよりも色のバリエーションが多きのが特徴です。

しかも、シンプルトゥールラリーレザーストラップでは存在しない40mm用のベルトもあります。

 

こちらは、ドゥブルトゥールレザーストラップ風な二十巻きレザーバンドです。

Hermèsのドゥブルトゥールレザーストラップよりも、落ち着いた色が多いのが特徴ですね。

しかも、シンプルトゥールラリーレザーストラップでは存在しない40mm用のベルトがあります。