ロジクールの最上位モデル「MXシリーズ」の特徴をまとめてみた

このの記事では、LogicoolのMXシリーズについて紹介していこうと思います。

今回の内容
  • ロジクール MXシリーズとは
  • ロジクール MXシリーズの特徴
  • ロジクール MXシリーズのマウス紹介

ロジクール MXシリーズとは

まずは、ロジクールのMXシリーズについて説明しましょう。

 

MXシリーズは、ロジクールのマウスとしては最上位モデルとして位置づけられています。

最上位モデルと言うだけあって、細かな部分までこだわったマウスばかりです。

MXシリーズの特徴

次に、MXシリーズのマウスの特徴を説明します。

 

ロジクールのMXシリーズは、利便性が高いのが特徴的です。

具体的に例を挙げると、

  • 手首の負荷が少ないエルゴノミクスデザインを採用
  • Logicool Flowに対応
  • WindowsでもMacでも使用可能

 

などが特徴として挙げられます。

 

ここからは、例で挙げた3つ特徴を細かく説明していこうと思います。

手首の負荷が少ないエルゴノミクスデザインを採用

MXシリーズのマウスは、人の手に自然とフィットするエルゴノミクスデザインを採用しています。

 

エルゴノミクスデザインを採用することで、手首絵の負荷をが通常のマウスよりも少ないのが特徴ですね。

Logicool Flowに対応

MXシリーズのマウスは、Logicool Flowに対応しています。

 

Logicool Flowをざっくりと説明すると、複数のパソコンをコントロールすることができる機能のことです。

Logicool Flowに対応しているマウス1台であれば、あるパソコンのデータをコピーし、別のパソコン上で張り付けることができます。

 

複数のパソコンで作業をする人にとって、非常に便利な機能となっております。

WindowsでもMacでも使用可能

NXシリーズのマウスは、WindowsでもMacでも使用することが可能です。

 

Macユーザーの方にとっては嬉しい話ですね。

というのも、Macに正式に対応しているマウスって結構少ないんです。

 

僕はMacを所有していますが、使っているマウスは正式にMacに対応していません。

そのため、時々マウスの動作が不安定な時があり、正直使いづらいです。

 

しかし、MXシリーズはMacに正式に対応しているので、Macユーザーでも安心して使うことができます。

ロジクール MXシリーズのマウスを1個ずつ紹介

最後に、MXシリーズのマウスを1個ずつ紹介しましょう。

 

MXシリーズのマウスは、それぞれに特徴があります。

ということで、早速紹介していきましょう。

MX MASTER 2S

最初にご紹介するマウスは、MX MASTER 2Sです。

 

MX MASTER 2Sの特徴をざっむりとまとめてみました。

MX MASTER 2Sの特徴
  • 接続方法が2種類
  • 高速充電が可能

といった感じですね。

MX MASTER 2Sでは、付属のUnifyingレシーバーと使って接続する方法と、Bluetoothで接続する方法の2種類の接続方法があります。

 

また、高速充電に対応しいるのも特徴ですね。

フル充電をすれば70日間、3分充電で1日中使うことが可能みたいです。

 

MX ANYWHERE 2S

次にご紹介するのはMX ANYWHERE 2Sです。

MX ANYWHERE 2Sの特徴をざっむりとまとめてみました。

MX ANYWHERE 2Sの特徴
  • サイズがコンパクト
  • 接続方法が2種類
  • 高速充電が可能
  • 価格がMXシリーズの中で一番安い

といった感じですね。

 

性能的には先ほど紹介したMX MASTER 2Sと同じですが、サイズと価格は全く異なります。

サイズに関しては、圧倒的にMX ANYWHERE 2Sの方がコンパクトです。

 

MX ANYWHERE 2Sは手にすっぽりと収まるぐらいコンパクトなサイズとなっております。

 

また、MXシリーズの中で価格が一番安いです。

MXシリーズはロジクールの最上位モデルなだけあって、マウスとしては高額なモノばかり。

 

そんなMSシリーズの中でもMX ANYWHERE 2Sは一番安いので、比較的手が出しやすいマウスですね。

 

MX ERGO

次にご紹介するのはMX ERGOです。

MX ERGOの特徴をざっむりとまとめてみました。

MX ERGOの特徴
  • トラックボールを搭載
  • 電池持ちが良く高速充電が可能なバッテリーを搭載

といった感じですね。

MX ERGOはトラックボールが付いているのが特徴的ですね。

 

MX Vertical

次にご紹介するのはMX Verticalです。

MX Verticalの特徴をざっむりとまとめてみました。

MX Verticalの特徴
  • 手首への負荷が少ないエルゴノミクスデザインを採用
  • USB Type-Cに対応
  • 接続方法が3種類

といった感じですね。

MX Verticalは、斜面角度が57°のあり、非常に独特な形状なのが特徴的ですね。

 

また、MX VerticalはMXシリーズで唯一Type-Cに対応しています。

Type-Cに対応したことにより、Type-Cをパソコンと接続して有線マウスとして使うことができます。

 

まとめ

ロジクールのMXシリーズについてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。

 

最後に、今回の記事をざっくりとまとめてみました。

 

今回の記事のまとめ
  • MXシリーズはロジクールのマウスの中で最上位モデル
  • 持ち運び重視ならMX ANYWHERE 2Sがおすすめ
  • 使いやすさ重視ならMX ERGOかMX Verticalがおすすめ