1日30分以上SNSを使っていたら要注意!?SNSの悪影響とその改善方法を紹介

あなたは、1日にどれぐらいSNS使っていますか。
SNSって用もないのについ見ちゃいますよねー。
普段あまりスマホを使わない僕でもついつい見てしまうことがあります。

そんなついつい見がちなSNSですが、あまり見すぎるのはよくありません。
30分は使っているかなーと感じたら、SNSから距離を置いてみるといいかもしれません。

SNSをする時間を制限してみた話

僕は現在、SNSを使う時間を30分に制限しています。
以前からSNSはあまり良い印象はありませんでした。

そこで思い切ってSNSをする時間を強制的に制限してみました。

僕がSNSをする時間を制限した理由は3つあります。

  • SNSメンタルにあまり良くないっぽい
  • SNSの時間を30分に制限すれば改善されるっぽい
  • 時間の無駄だと思うから

早速、1つずつ解説していこうかと思います。

SNSはメンタルに良くないっぽい

BCCニュースでSNSが若者の心の健康に与える悪影響についての記事を見てから、このままではあまりよろしくないのでは?と思ったのです。

BCCニュースの記事の内容をまとめると…

  • SNSはタバコやアルコールよりも依存性が高い!
  • 不安や鬱になりやすいかも
  • 不眠が悪化してしまうかも

というように、心の健康にかなり悪影響があることがわかります。
まさかSNSがタバコやアルコールよりも依存性が高いとは。
とりあえず、SNSはメンタルに悪い感じですよねー。

SNSは30分に制限すれば悪影響は少ないのでは?

SNSはメンタルに悪い感じですが、ペンシルベニア大学の研究によるとSNSの利用時間を1日30分に制限しただけで、メンタルヘルスが改善されたとの結果が。

研究の内容をざっくりまとめると…

  • 大学生143人に調査
  • Facebook、Instagram、Snapchatの利用時間を10分までに制限・30分までに制限・時間制限なしの3つにグループに分けた。
  • 3週間後に学生たちにメンタルヘルスの状況を把握する調査をした。

といった感じで、SNSの時間がメンタルに影響があるのかを調べたみたいです。

研究結果をざっくりとまとめると…

  • SNSを利用することを減らすとメンタルが改善された
  • 精神的に落ち込んでいた被験者は効果が明確に出たみたい

研究結果からするに、SNSを使う時間とメンタルには因果関係がある感じ。
SNSの時間を制限するだけで効果があるということので、簡単だしちょっと試してみようかなーと思ったわけです。

単純に時間の無駄だと思うから

これは完全に個人的に思ったことですが、SNSってシンプルに時間の無駄じゃね?と感じたからですね。
だって、メンタルに悪い悪いって研究結果があるのに、わざわざ使う必要はないのでは?と

SNSって無意識に開いてしまうことがよくあります。
でも、移動中などの隙間時間といった暇な時に

本当は、他のことに使いたいとこころのなかではおもっていますが、

どのように制限したのか

僕は、iPhoneを使っているのでiOS12で追加されたスクリーンタイムという機能を使ってみました。
スクリーンタイムではカテゴリごとに時間制限をすることができます。
SNSのカテゴリがあるので、それを使ってSNSを使う時間を30分までに制限しました。

実際に行ってみてわかったこと

僕はSNSの時間を制限して1ヶ月以上が経過しました。
そこで、どのように感じたのかをまとめていきたいと思います。
なんとなく実感を感じたので紹介しこうと思います。
メンタルへの影響はよくわからず
先ほど紹介したBCCの記事では心に悪影響があるということが書かれていましたが、僕の体感ではあまり変化がないかも?って感じです。。

普段から運動やマインドフルネス瞑想をしてストレス対策をしていたり、周囲の人よりもSNSを使っていないためだと思います。

僕の場合は、ストレス対策をしていたりSNSを使う時間が少なめなので効果は感じませんでしたが、1日に1時間以上使っちゃうよーってなら実感できるかも。
無駄な時間が減った
SNSを使う時間を30分に制限してから、以前よりも時間を有効に使えるているように感じます。

以前までは、特に時間を気にしていなかったので、特に意味なくアプリを開くことが多かったですが、30分に制限したことによって自然とアプリを開くことが少なくなりましたね。

実際にやってみると分かるんですが、30分って思っている以上に短いです。
制限時間を意識して使っていないと、すぐに30分経ってしまいます。
今では以前よりもSNSを使うことがかなり減りましたね。

SNSによる無駄な時間が減ったおかげで、本を読んだりプログラミングの勉強をする時間を増やすことができました。

まとめ

今回はSNSがメンタルに与える悪影響と、それを改善するのに有効なSNSの時間を30分に制限することを実践してみたという内容でした。

以前までの僕は、無意識のうちにSNSを使うことが多かったですが、30分の時間制限をする事でだいぶ改善することができしたね。

メンタルへの影響はあまり感じることができなかったものの、無駄にしていた時間を有意義に使うことができたので実践してよかったなーと思います。

気になった方は、SNSの時間を30分に制限してみましょう。