Amazonの初売りでキングストンのゲーミング製品がお買い得!

2019年のAmazonの初売りで、キングストンのゲーミング製品がお買い得です。

キングストンはメモリーが有名ですが、ゲーミング製品もたくさん販売しています。

キングストンのゲーミング製品は全体的に価格が安いのが特徴。

そんなキングストンのゲーミング製品が今回の初売りでさらにお求めやすくなっているので、ぜひ購入してみてはいかがでしょう。

HyperX Cloud Stinger Core HX-HSCSC-BK

HyperX Cloud Stinger Coreは、コンシューマー向けのエントリークラスヘッドセットです。

コンシューマーゲーマー向けに設計されているらしいです。

4000円台で購入できるので、コスパは非常に良いですね。

PS4やSwitchをよく使う方は、この機会に購入されてみてはいかがでしょうか。

HyperX Cloud Revolver S HX-HSCRS-GM/AS

HyperX Cloud Revolver Sは、キンングストンの中で最上位グレードのヘッドセットです、

7.1chに対応しています。

DSPサウンドカードを内蔵したUSBオーディオコントロールボックスが付いており、ワンボタンでイコライザの切り替えや7.1chのオンオフ、マイクのミュートといった操作をすることができます。

また、耐久性と信頼性の高いスチームフレームや低反発のクッションを使用したりと、かなりこだわったゲーミングヘッドセットです。

HyperX Cloud Earbuds HX-HSCEB-RD

HyperX Cloud Earbudsはキングストンで唯一のゲーミングイヤホンです。

音はもちろん、装着した時の快適性にもこだわっているのが特徴ですね。

HyperX Alloy FPS Pro

HyperX Alloy FPS Proは、FPSゲーマー向けに設計されたゲーミングキーボード。

丈夫なスチールフレームを使用しているので、安定性と耐久性があるのが特徴。

テンキーレスなので、デスクのスペースの最大限に活かすことができます。

こちらはキースイッチが赤軸です。

青軸のモデルもあります。

HyperX Pulsefire FPS Pro RGB HX-MC003B

HyperX Pulsefire FPS Pro RGBは、FPSゲーム向けのゲーミングマウスです。

重量が91gしかないので、非常に軽いのが特徴ですね。

HyperX Pulsefire Surge HX-MC002B

HyperX Pulsefire SurgeもFPS向けのゲーミングマウスです。

デザインと重量以外は、先ほど紹介したHyperX Pulsefire FPS Pro RGBと大差ないです。

個人的に大きく違うなーと思ったのはLEDですね。

HyperX Pulsefire FPS Pro RGBはマウスホイールとロゴが光るだけで、なんか味気なく感じます。

一方で、HyperX Pulsefire Surgeは360°LEDが付いているため、鮮やかなライティングを楽しむことができます。

LEDにこだわりがあるなら、HyperX Pulsefire Surgeのがオススメですね。

HyperX FURY S – Speed Edition Pro Sサイズ

HyperX FURY S – Speed Edition Proは精度とスピードを追求した布製のマウスパッドです。

HyperX FURY S – Speed Edition Proでは、ユーザーの環境に合わせるためにS・M・L・XLの4サイズが用意されています。

Sサイズは、一番コンパクトで価格が安いです。

ただ、Sサイズは結構小さいので、購入する際はよく確認しましょう。

Mサイズは、一番無難なサイズです。

価格がSサイズとあまり変わらないため、SサイズにこだわりがなければMサイズをオススメします。

サイズで迷ったら、Mサイズを買いましょう。

Lサイズは、Mサイズよりもひと回りぐらい大きいです。

HyperX FURY S – Speed Edition Pro XLサイズ

XLサイズは、Lサイズを横に2つ置いた時と同じぐらいのサイズです。