Razerのゲーミングスピーカーはどれがおすすめ?特徴をまとめ紹介

ゲームをする上で、音は大切。
足音で敵の位置を把握することが出来るのでプロゲーマーは必ずといっていいほどヘッドホンでゲームをしています。

確かにヘッドホンを付けると敵の位置や迫力がスピーカーよりも伝わってきますが、頭が痛くなったり蒸れたりします。

スピーカーはモニターについている場合がありますが、音が貧弱なことが多いです。

なので僕的には、別途スピーカーを接続することをおすすめします。

今回は、ゲーミングデバイスで有名なRazerのゲーミングスピーカーの特徴や比較などしていきましょう。

Razer Nommo

まず最初に紹介するのはNommoです。

実はこのスピーカーを販売された直後に購入し、ずっと愛用しております。

実際に使っていますが、音もデザインも非常によく非常に満足しているスピーカーです。

臨場感抜群?!Razerのゲームミングスピーカー「Nommo」をレビュー

2018.05.03

価格がリーズナブル

Nommoはアマゾンで約10000円で購入することができます。

ゲーミングスピーカーとしては比較的安く、僕的にはお買いかなーと思います。

音を簡単に調節できる

Nommoは簡単に音量調節をすることができます。

右側のスピーカーにあるつまみを調節することで、音量や低音の強度を無段階で調節することが可能です。

Nommoは音量だけでなく低音の強度も調節できるので、ゲームでは迫力が欲しいから低音を強めにしたり、音楽鑑賞は控えめにしたりと場面によって使い分けることが出来るのが良いですね。

迫力のある音を楽しめる

Nommoはスピーカーが2つに分岐しており、左右から迫力のある音を楽しむことができます。

ただその分左右のスペースを取るのが欠点ですね。

コンパクトさが売りのサウンドバーのスピーカーと比べると結構場所が必要となります。

しかし、スピーカーが2つに分岐しているので、サウンドバーには出せない立体感と迫力のある音を楽しむことができます。

Nommoがおすすめな人

Nommoは約10000円と非常にお求めやすい価格でありながら、音質が良いのが特徴的です。

そのため、コスパ重視の方にぴったりなゲーミングスピーカーですね。

Nommoがおすすめな人
  • コスパ重視の人
  • 音を自分好みに調節したい人

Razer Nommo Chroma

Nommo Chromaは先ほど紹介したNommoと同じシリーズのゲーミングスピーカーです。

パッと見はあまり変わらない気がしますが、細かなところに違いがあります。

Nommoの上位モデル

Nommo Chromaは、Nommoシリーズの中では中間的な位置付けのゲーミングスピーカーです。

Nommoには3つの種類があり、Nommo・Nommo Chroma・Nommo Proがあります。

日本ではNommoとNommo Chromaのみが発売されています。

そのため、日本ではNommo ChromaはNommoの上位モデルと言えます。

低ノイズ

Nommo ChromaはUSB接続することができます。

USB接続をすることによって、パソコンの内部から発生するノイズの影響を受けにくくなります。

そのため、Nommoよりも高音質な音を再生することができます。

Razer Chromaに対応

Nommo ChromaはRazer Chromaに対応しています。

Nommo Chromaの台にLEDが付いているので、専用ソフト「Razer Synapse」を使えば自由に光らせることが可能です。

Nommo Chromaがおすすめな人

Nommo Chromaは、USB接続ができたりLEDで光ること以外は基本的にはNommoと同じです。

なので、特にこだわりがなければ、Nommoで十分かと個人的には思います。

Nommo ChromaはNommoで物足りないって方にぴったりなゲーミングスピーカーです

Nommo Chromaがおすすめな人
  • 音にこだわりたい人
  • LEDで光らせたい人

Razer Leviathan

Leviathanは先ほど紹介した2つとは違い、サウンドバーとサブウーファーがセットになっています。

そのため、先ほど紹介したNommoやNommo Chromaとは違ったメリットがあります。

5.1chに対応

Leviathanは、5.1chに対応しています。

先ほど紹介したスピーカーはどちらも2.1chなので、Leviathanの方がチャンネル数が多いです。

サブウーハー付き

Leviathanには、大きなサブウーハーが付いています。

サブウーハーが付いているので、強力な低音を楽しむことができます。

Bluetooth接続が可能

Leviathanは優先での接続だけでなく、Bluetoothにも対応しています。

そのため、iPhoneと言ったスマートフォンなどから音楽の再生をすることができます。

Leviathanがおすすめな人

Leviathanは、5.1chのサウンドバーとサブウーハーがセットになったゲーミングスピーカーです。

サブウーファーを使うことによって、Nommo Chromaのようなスピーカーよりも低音が期待できます。

なので、低音重視!って方やBluetoothで音楽を聴きたいって方にぴったりなゲーミングスピーカーです。

Leviathanがおすすめな人
  • 低音の強さを求めている
  • スマートフォンからも再生したい

まとめ

いかかがだったでしょうか。

僕的には価格と音質のバランスを考えると、Nommoがおすすめですね。

正直、Nommo Chromaは少し割高に感じます。

Leviathanは低音重視って方はぴったりですが、サブウーファーを置く場所に迷いそうです。

とはいえ、どれも良いゲーミングスピーカーなので、自分の用途をしっかり考えて購入してみましょう。