コスパ最強!?9割のブロガーはWPXクラウドで十分な理由

ブログをWordPressで運用する場合は、独自ドメインとサーバーが必要になるかと思います。

サーバーは自前で運用することができますが、ネットワークの知識が必要になってくるでしょう。

しかも初期費用が掛かるし、様々なリスクがあります。

なのでWordPressでブログを運用する場合は、レンタルサーバーを使うことがオススメです。

レンタルサーバーとは、サーバーをレンタルするサービスのことです。

ちなみに僕はWPXクラウドというレンタルサーバーを使って運用しています。

レンタルサーバーは多くの会社が多種多彩のプランがあり、どれが良いのか迷うかと思います。

僕的には、WordPressでブログを運営している方やこれからブログを始める方は、WPXクラウドで十分じゃないかと思います。

なぜWPXクラウドが良いか

WPXクラウドがなぜ良いのかというと、コストパフォーマンスに優れているからです。

WPXクラウドが良い理由を3つ紹介していこうと思います。

簡単にブログを運用できる

WPXクラウドは、ほぼ設定不要でブログを運用することができます。

WordPressに最適な環境が整っており、管理パネルからインストールするだけでブログを運用することができます。

誰でも簡単にWordPressでブログを運用することが可能です。

快適にブログに運用できる

WPXクラウドでは、快適にブログが運用できる環境が整っています。

WPXクラウドは、最新の高性能サーバーで独自の高速化システムを運用しているのが特徴です。

またWPXクラウドでは、不正ログイン防止機能や国外アクセス遮断機能など、様々なセキュリティ対策を行っております。

なので、WPXクラウドは安全に高速なサーバーでブログを運用することができます。

WPXクラウドはコストが少ない

WPXクラウドの良いところは、コストが少ないとうことです、

多くのレンタルサーバーは1000円から3000円ほどの初期費用が掛かります。

しかし、WPXクラウドでは初期費用が一切掛かりません。

 

また、一番安いプランですと月540円でブログを運営することができます。

初期費用と月額540円から運用できるので、少ないコストで運用することが可能です。

ブロガーの9割がAプランで十分?!

たくさんのプランがあるのですが、正直言って一番安いAプランで十分です。

WPXクラウドの公式サイトを見てみると、推定PV数が300000PVまでとなっております。

参照:wpXの特長 | wpXクラウド – WordPress専用のクラウドサービス

ブログで30万PVを超えるのは、よほどすごい影響力がある人以外達成するのは難しいです。

月に30万PVを超えるには、1日に約10000PV必要です。

 

かなり昔のデータですが、1日500PV以上のブログはたった3.3%です。

参照:research.lifemedia.jp

1日に約10000PVあるブログはかなり少数派でしょう。

なので、余程PV数がある方以外はAプランで十分快適にブログを運用できるでしょう。

欠点はあるの?

WPXクラウドには多くのブロガーの方には非常に良いサービスですが、欠点もあります。

WPXクラウドでは、1つのブログしか運用することができません。

また、メールアドレスの運用ができません。

もし、複数ブログやメールアドレスをうんようしたいって方は、WPXサーバーがオススメです。

まとめ

様々なレンタルサーバーがありますが、個人的には大半の方がWPXクラウドのAプランで十分事足りるんじゃないかと思います。

難しい設定が必要がなくコストが非常に安いので、ブログ初心者の方にピッタリです。

 

まずは、14日間無料で試せるので、気になった方は是非試して見てください。