簡単にワークアウトを習慣にできるアプリ「Streaks Workout」を使ってみた

みなさん、運動していますか?

運動は良いことだとわかっているものの、なかなか続けるのって難しいですよね。

そんな時に便利なアプリが「Streaks Workout」です。

今回は「Streaks Workout」の特徴と使ってみた感想を紹介しましょう。

Streaks Workoutの特徴

Streaks Workoutは、ワークアウトアプリです。

Streaks Workoutは有料のアプリで価格は600円です。

Streakは他のワークアウトアプリよりも優れている特徴があります。

デフォルトのワークアウトのメニューが良い

まず、Streaks Workoutを使ってみ思ったのが、ワークアウトのメニューが非常に良いということですね。

Streaks Workoutにはデフォルトで4つのメニューがあり、全身を鍛えるのにぴったりなメニューとなっています。

メニューによって時間やエクササイズが異なるので、自分にあったワークアウトができます。

どのメニューも非常に簡単にできるエクササイズなので、気軽に鍛えることができるのがStreaks Workoutの良いところですね。

自分にあったメニューを作れる

デフォルトのメニューは、体全体を鍛えることができます。

しかし、上半身を重心に鍛えたいって時ありますよね。

Streaks Workoutでは、新規ワークアウトを作成することができます。

時間やメニューを決めることができるので、自分に最適なワークアウトをすることができます。

エクササイズが分かりやすい

Streaks Workoutでは、エクササイズのやり方が分かりやすいです。

アニメーションを使って説明してくれるので、文字だけで説明されるも理解しやすいですね。

Apple Watchでの使い勝手が良い

Streaks Workoutは、Apple Watchにも対応しています。

Apple Watchでは、簡略化されており非常に使いやすいです。

実際にワークアウト時のApple Watchの画面はこんな感じ。

Apple Watchの小さな画面でも見やすいです。

画像なので分かりずらいですが、Apple Watchでもちゃんんとアニメーションで説明してくれますよ。

このようにStreaks Workoutは、Apple Watchでの使い勝手が他のアプリよりも優れています。

ヘルスケアに自動で記録

Streaks Workoutは、ヘルスケアへの記録を自動で行ってくれます。

Apple Watchを使っている方にとっては、非常に嬉しい機能です。

Streaksにも自動で記録

Streaks Workoutは、習慣化に最適なアプリ「Streaks」への記録を自動で行ってくれます。

「Streaks」の関しては下の記事で紹介しております。

習慣を見つけるのに最適なToDoアプリ「Streaks」を使ってみた

「Streaks」との連携によって運動が習慣化しやすくなるので、オススメですよ。

まとめ

「Streaks Workout」についていくつか紹介してきましたがいかかだったでしょうか。

他のアプリもいくつか試して見ましたが、僕の中でメニューの手軽さや説明の分かりやすさは「Streaks Workout」が一番かなと思います。

唯一の欠点とすれば、器具を使うようなハードなワークアウトには対応していないことですかね。

しかし、運動を習慣化することを目的とするなら非常に良いアプリだなと思いました。

ぜひ気になった方はを購入してみてください。
Streaks Workout – Crunchy Bagel

「Streaks」と一緒に購入するもオススメですよ。
新年の抱負 – Streaks – Crunchy Bagel