Thrustmasterのハンコンはバリエーション豊富!ハンコン初心者におすすめ!

ハンコンって意外と種類が多く価格帯もばらつきがありどれがいいのかよくわかりませんよね。
なので今回はThrustmasterのハンコンの特徴を紹介していきます。

T80

スペック
対応ハード:PS3,PS4
フォースフィードバック:なし
ステアリングの可動域:240°固定
駆動構造:ワイヤードシステム
ペダル数:2ペダル
ステアリングセンサー:3段階感度調整

Thrustmasterで一番安いハンコンで1万円程度で購入できます。
しかし安いだけあって正直、操作に満足することはできないでしょう。
ステアリングの可動域が240°しかなく実車よりもかなり狭い範囲しか動きません。

またフォースフィードバックがないので車の挙動や路面の状況を感じることができません。
なので満足して遊ぶことはできないと思います。
安かろう悪かろうなハンコンですね。

T150

スペック
対応ハード:PC,PS3,PS4
フォースフィードバック:あり
ステアリングの可動域:240°〜1080°
駆動構造:プーリー・ギアシステム ボールベアリング軸
ペダル数:3ペダル(T3PA)
ステアリングセンサー:65536段階

ハンコンで遊ぶなら最低でもこのT150 PROを選択するべき。
なぜかというとステアリングの可動域が1080°まであるしフォースフィードバックもあるから。
なので安くてそこそこの性能のハンコンでいいのならT150 PROがおすすめです。

T300RS GT EDITION

スペック
対応ハード:PC,PS3,PS4
フォースフィードバック:あり
ステアリングの可動域:240°〜1080°
駆動構造:ブラシレスモーター デュアルベルト式
ペダル数:3ペダル(T3PA GT EDITION)
ステアリングセンサー:65536段階

価格は少し高めですがこのT300RS GT EDITIONを買っておけば間違い無いです。
駆動構造がブラシレスモーター デュアルベルト式で滑らかに操作ができて動作音が比較的静か。
またフォースフィードバックがT150 PROよりもしっかりしています。
実際に僕が使っていますが買ってよかったなと思います。

T300 Ferrari Integral Racing Wheel Alcantara Edition

スペック
対応ハード:PC,PS3,PS4
フォースフィードバック:あり
ステアリングの可動域:240°〜1080°
駆動構造:ブラシレスモーター デュアルベルト式
ペダル数:3ペダル(T3PA)
ステアリングセンサー:65536段階

このハンコンは先ほど紹介したT300RS GT EDITIONのフェラーリ版です。
スペックは同じですが、ハンドルがフェラーリのレプリカとなっております。

ハンドルには高級車などで使われているアルカンターラを使用しています。
実際に触った感じは少しサラサラとしていてまるでレーシングカーのような感じ。
フェラーリが好きな人や質感にこだわりたい人にはこちらのハンコンがおすすめです。

TS-PC

スペック
対応ハード:PS3,PS4
フォースフィードバック:あり
ステアリングの可動域:240°〜1080°
駆動構造:ブラシレスモーター デュアルベルト式(2世代)
ペダル数:
ステアリングセンサー

TS-PCはハンドルがまるでフォーミュラーカーのような形状をしているのが特徴です。
実際にF1のeSports大会で使われていました。
駆動構造が新しい世代になっていて以前のよりも性能が向上したみたい。
非常に魅力的なハンコンですが日本では正規品の販売がされていません。
またペダルが付属していないので別途自分で用意する必要があります。

T500RS

スペック
対応ハード:PC,PS3,PS4
フォースフィードバック:あり
ステアリングの可動域:240°〜1080°
駆動構造:ハイパワー産業用モーター 大型デュアルベルト式
ペダル数:3ペダル(T3PA-PRO)
ステアリングセンサー:65536段階

このハンコンはとにかくフォースフィードバックが強いのが特徴。
実際に使ったことがないのですが、T300RSよりも強力らしいです。
T300RSでも最大の強さだと腕が疲れるのにそれを超える強さを誇るT500RSは凄まじいでしょうね。

T-GT

スペック
対応ハード:PC,PS3,PS4
フォースフィードバック:なし
ステアリングの可動域:240°〜1080°
駆動構造:ブラシレスモーター デュアルベルト式
ペダル数:3ペダル(T3PA)
ステアリングセンサー:65536段階

T-GTは一番新しいハンコンです。
このハンコンはグランツーリスモSports向けに作られているのが特徴です。
グランツーリスモSportに最適化されています。もちろん他のタイトルでもちゃんと遊べます。

下位モデルのT300RSよりフォースフィードバックがリアルになったり冷却性能が向上していますがその分お値段は高め。
コスパを考えるならT300RSでも十分だと思いますが、お金に余裕があるならT-GTもいい選択かと思います。