100均のガラスフィルムはコスパ最強!一般的なガラスフィルムとの違いと実際に使ってみて分かったことをまとめて紹介

スマホのガラスフィルムって値段めっちゃ高くないですか?

家電量販店やAmazonで値段を調べてみると、普通に1000円以上するモノばかり。

これは僕の意見ですが、流石に値段高すぎでは?と思うのです。

きっと僕以外にもそう思っている方がいると思います。

もし僕と同じように思っている方は、一度100均に行ってみましょう。
実はガラスフィルムは100均でも購入することができます。

ちなみに僕は、新しいiPhoneに買えてからずっと100均のガラスフィルムを愛用しています。

そこで今回は、一般的なガラスフィルムの違いと100均のガラスフィルムを実際に使ってみて感じたことを紹介していこうと思います。

今回の内容

100均のガラスフィルムの特徴
一般的なガラスフィルムの違い
実際に使ってみた感想

100均のガラスフィルムの特徴

まず最初に100均のガラスフィルムについて軽く説明していきましょう。

100均のガラスフィルムの特徴をザックリとですがまとめてみました。

100均のガラスフィルムの特徴
  • ガラスフィルムとしては破格な値段
  • 手軽に買うことができる
  • 割れてしまった時の精神的ダメージが少ない

早速一つずつ説明していこうと思います・

価格が安い

まず、100均のガラスフィルムの一番の特徴と言ってもいいのが値段の安さ。

当たり前の話ですが、100均のガラスフィルムは100円で購入できます。正確に言えば税込で108円ですが。

 

一方で家電量販店やAmazonで売られているガラスフィルムは結構いいお値段するモノばかり。

家電量販店では平気で2000円とかします。

Amazonでも安くて 1000円程度はします。

それらと比べると、100均のガラスフィルムは非常に安く購入しやすいのが特徴ですね。

手軽に買える

当たり前の話ですが、100均のガラスフィルムは、ダイソーやセリアなどの100均ショップで購入できます。

100均ショップは色んな場所に店舗があるので、必要な時にすぐ手に入れることができます。

割れてしまった時の精神的ダメージが少ない

ガラスフィルムは衝撃を与えると割れてしまうモノ。

不意に衝撃を与えた時に、割れてしまうことがあります。

もし、3000円もするガラスフィルムが割れてしまったらどうゆう気分になりますか?

きっと、落ち込んでしまうでしょう。

しかし100均のガラスフィルムなら、一般的なガラスフィルムよりも落ち込むことはないでしょう。

なぜなら、価格が安いから。

 

一般的なガラスフィルムは1枚でも1000円程度はします。

しかし100均なら10枚買ってようやく1000円です。

なので1000円程度するガラスフィルムを1枚買うよりも、100均のガラスフィルムを傷や割れた時に貼り直した方がお得なこともあるのです。

 

そのため100均のガラスフィルムなら、破損してしまっても精神的なダメージは少なくてすみます。

一般的なガラスフィルムとの違い

次に、100均のガラスフィルムと一般的なガラスフィルムの違いを見ていきましょう。

 

一般的なガラスフィルムの特徴をザックリとまとめてみました。

一般的なガラスフィルムの特徴
  • ガラスの透過率が高い
  • ガラスの強度が高い
  • 飛散防止膜がある
  • 貼りやすい工夫が施されている
  • 付属品が豊富

とこんな感じですかね。

一般的なガラスフィルムは、いいお値段がする部、素材や付属品にこだわっているのが特徴。

素材は限りなく透明度が高く、強度が非常に高いです。

 

例としてAmazonのベストセラーになっているNimasoのガラスフィルムを例にあげましょう。

このガラスフィルムは、業界最高レベルの高度9Hの日本製の旭硝子を採用しており、非常に丈夫なことをアピールしています。
カッターを当てても傷がつかないぐらい傷に強いみたいです。

しかも、飛散防止加工がされているので、もしガラスフィルムが割れてしまっても怪我を防する心配は必要ありません。

また、専用のガイド枠があるため、スマホとガラスフィルムがズレることなく綺麗に貼ることができます。

例にあげたNimasoのガラスフィルムは以上のような特徴があります。

もちろん、一般的なガラスフィルムの全てに全く同じような特徴だとはいえませんが、大体は一緒かと思います。

 

一方で、100均のガラスフィルムはと言いますと

  • ガラスの強度はあまり高くない
  • 付属品は最低限必要な物のみ

とこんな感じですね。

価格が安い分、機能面も性能面のかなり劣っているような印象があります。

ガラスの強度に関しては、強度が高いとアピールしているガラスフィルムもありますが、一般的なガラスフィルムはそれを優に超える強度を持っているので、正直期待はできま
せん。

付属品に関しては、クリーニングクロスだけが入っていることが多いです。実際に僕は2枚購入しましたがどちらも付属品はクリーニングクロスのみ。

 

このように、100均のガラスフィルムと一般的なガラスフィルムは価格が全く異なるので、色んな面で劣っているという感じ。

ただ、価格を考えれば納得できるクオリティですね。

実際に100均のガラスフィルムを使ってみてわかったこと

僕はiPhone8にした時に100均のキャンドゥで購入したガラスフィルムをずっと使っています。

軽く半年以上使ってきたので、使用感をまとめて紹介していこうかと思います。

実際に使ってみて感じたことをまとめると

  • 使い心地は100均でも十分
  • 割れやすい気がする

と行った感じですね。

早速、細かく説明していこうと思います。

使い心地は悪くない

実際に使っていて思ったことは100均で事足りるということ。
100均だから質が悪いとは限りません。
指の滑りも悪くないし色味が変だと感じることはありませんでした。

割れやすい気がする

100均のガラスフィルムは耐久性があまり高くない感じがします。

実際に 100均のガラスフィルムを1枚割ってしまいました。

ただ価格が安いので、もし割れてしまって100円ならまた買えばいいやと思えますから気が楽です。

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回の内容をザックリとまとめてみました。

POINT
  • 100均のガラスフィルムは
  • 必要最低限の品質
  • 付属品が少ないがコスパは悪くない