恐ろしく当たる性格診断サイト3選

あなたは自分の性格を知っていますか。

そう質問してすぐにちゃんと答えられる人って少ないです。
なぜかというと自分の性格について考えること機会があまりないから。
しかし、自分の性格を知っていると日々の性格にとても役に立ちます。
また、就職の時に自己PRを書かなければならない時にも役に立ちますよ。

今回はネットで簡単にできるオススメの診断サイト3つ紹介します。

16personalities

ざっくりとした性格を知るなら16personalitiesがおすすめです。
なぜかというとアカウント登録なしでできるから。
この診断サイトでは16種類のタイプから自分の性格に近いタイプを知りことができます。

ちなみに僕はINTP-Tでした。どうやら論理学者型の性格らしく、ビルゲイツと同じ性格らしい。
解説は大雑把な感じか否めませんが手軽にできるのが良いですね。

エムグラム

16personalitiesよりも具体的に性格を知りたいならエムグラムがおすすめです。
まず簡単にエムグラムについて説明しましょう。

性格成分44種類のうち、あなたの性格で強く出ている8成分を精密に抽出します。上場企業を含む9,000社以上、延べ1,000万人以上の性格データに基づき分析するので、極めて精密に分析できます。

引用:https://m-gram.com

かなり精度が高く、基本無料で診断できるため一時話題に。その影響でSNSでは偽サイトが拡散されるぐらい人気の性格診断サイトです。

ちなみに8種類の性格成分はこんな感じ。

性格を構成する8要素、活動力傾向(行動的か熟考的か)、対人性向(社交的か引込思案か)、思考傾向(現実主義か理想主義か)、新奇傾向(革新的か保守的か)、意思傾向(頑固か柔軟か)、態度(主体的か協調的か)、判断傾向(合理的か情緒的か)、精神(繊細か図太いか)を分析します。それらの分析結果を踏まえ、対人コミュニケーション上の傾向、相性の良い友人や恋人の存在確率を分析的に算出しお伝えします。

引用:https://m-gram.com

実際に診断すると8つの性格を知ることができます。

エムグラムには有料の診断があるのですが、それについてはこちらの記事に書いてあります。

無料でも十分すぎるぐらい詳しく性格を知ることができるのでかなり良いですよ。

リンク
m-gram.com

VIA-IS

この診断サイトは有名なポジティブ心理学者が開発した診断サイトです。
VIA-ISでは24種類の中の強みの中から自分の特徴的な強みTOP5をみることができます。
エムグラムと同様にアカウント作成が必要です。

実際に診断したらこんな感じで自分の強みを上位順に表示されます。
24種類全てに順位づけされるので弱みもわかってしまいますね。

デフォルトでは英語となっていますので日本語に変更してから診断を受けましょう。

まとめ

診断サイトを3つ紹介しましたがいかかがったでしょうか。
簡単に要点を整理するとこんな感じ。

Point
  • 16personalities:アカウントいらずで手軽にできる
  • エムグラム:全体的な性格を知ることができる。有料でさらに細かく知ることができる。
  • VIA-IS:自分の強みを5つ知ることができる
どれも1度はやっておいて損はないですよ。