スキルが使えるバトルロイヤルゲーム?!Horizon Sourceを実際に遊んでみた

バトルロイヤルゲームの人気が衰えないですよね。

正直ここまで人気が続くとは思ってもいませんでした。

そんなバトルロイヤルゲームに新たにHorizon Sourceというゲームが3月20日にリリースされました。

PUBGとFortniteの要素を足した感じのゲームですが、Horizon Source独自の要素が斬新だったので紹介したいと思います。

4つのモードがある

4つモードがありそうですが、記事を書いている現在では遊べるモードは1つのみです。

他に3つモードがあるみたいですが鍵がかかっていて遊ぶことができません。

6種類のキャラクターがある

ゲームが始まる前にまずは使用するキャラクターを選択します。

キャラクターによってスキルが違うのかな。

残念ながら日本語には対応しておらず英語と中国語のみ対応となっています。

今のところキャラの6種類しかないみたい。

マップやインベントリはPUBGみたい

マップやインベントリの画面はPUBGにかなり似ていますね。

スキルが使える!

今のところはPUBGとほとんど変わらない感じですが、Horizon Sourceではスキルが使えます。

Eキーを押すとスキルが使えます。

画像のスキルは火の弾が出るみたい。

草になれちゃう!?

Horizon Sourceはスキルだけではありません。なんと草になれるのです。

Xキーを押すと自分に草がくっ付いた感じになります。

最初はネタ機能かと思ってしまうほど斬新でした。

草が付いたまま移動もできるので普通に使えるのがいいですね。

建築もできる

Horizon Sourceでは建築ができます。

これに関してはFortniteと似たような感じですね。

使い方も見た目もまるでFortniteです。

 

ビデオ設定はかなり少ない

画質の設定などの項目はかなり少ないです。まあ重いゲームでもないしグラフィック重視なゲームでもないので細かい設定がなくても問題ないでしょう。

実際にプレイしてみた感想

まずゲーム開始からびっくり。ジェット機のような乗り物からスタートしたので衝撃でした。

地上に降りたらPUBGやFortniteと同じ感じでしたが、戦闘になるとスキルを使って戦うことが多く新鮮ですしたね。

リリースして数日なのにもうスキルを使いこなしている人がいて2キルしかできませんでしたが、ゲーム性はとても良く楽しまめました。

まとめ

いかがだったでしょうか。簡単にまとめるとこんな感じ

まとめ
  • マップやインベントリの画面はPUBGと瓜二つ
  • 建築ができる点はFortniteと瓜二つ
  • スキルや草になれるのが斬新的

PUBGとFortniteを足してさらにオリジナリティーががあり面白みはありましたね。

しかも動作が軽くGTX1050tiでも60FPS以上をキープできました。

無料だし動作も軽く面白いのですが人口がかなり少ないのでなかなかマッチしないのが残念ですね。