スマホに保護フィルムっている?保護フィルムのデメリット

スマホを購入したら保護フィルムを張りますか?

液晶画面を保護するために保護フィルムを張る人とって多いですよね。

周りで張っていない人を探してもだれ一人いません。

ほとんどの人が画面を保護していますが僕は一切していません。

僕は保護フィルムを張っていた時期もありましたがかれこれ5年ぐらい保護フィルムを張っていません。今ではガラスフィルムが主流ですね。

液晶がガラスなのに保護するためにガラスを張るなんて変な気がするんです。

保護フィルムを張るメリットよりもデメリットの方が大きいんじゃないかなー。

保護フィルムのデメリット

保護フィルムは液晶画面の傷や破損から守ってくれるメリットがありますがデメリットもあります。

お金がかかる

当たり前ですがお金がかかります。

普通の保護フィルムでも500円以上はするし、ガラスフィルムの場合になると3000円ぐらいします。

保護フィルムやガラスフィルムは消耗品なので気になるほどの傷になったり割れてしまったりすると交換しなければなりません。そうなると意外と侮れない金額になってしまう可能性があります。

段差ができる

ガラスフィルムの場合は厚みがあるため段差が生じてしまうことがあります。特にiphoneだと段差によってホームボタンが押しにくくなります。

傷つきやすく割れやすい

普通の保護フィルムの場合は細かな傷が付きやすく目立ちやすいです。

通常の保護フィルムはプラスチックでできているため細かな傷が付きやすくすぐに傷だらけに。

また、ガラスフィルムの場合だと細かな傷は付きにくいけど非常の割れやすいです。特に薄いガラスフィルムだと軽い衝撃でも割れてしまうことも。

スマホの液晶は保護なんてしなくてもいいんじゃない?

保護フィルムや保護ガラスって張っている人が大半ですが、僕個人的に別に液晶画面を保護する必要ないんじゃないかなーと。

かれこれ5年間ぐらい液晶画面を保護していませんが割れたことないですし目立った傷も殆どついていません。

もし割れてしまっても保証期間内だったら安く交換してもらえるので、保証に入っているんでったらわざわざ保護する必要ないと思います。

まとめ

保護フィルムやガラスフィルムは消耗品なのでお金がかかるし、保護していてもスマホの画面が割れたって人もいるので保護する必要ってないんじゃないかなーと。

保護フィルムってなんか知らないけどとりあえず張っていたら別に保護する必要はないと思います。

液晶画面って意外と傷つきにくいし割れないですよ。