かな入力よりローマ字入力のほうがいい理由

キーボードを打つときにかな入力とローマ字入力どちらを使いますか?

僕は約1年前まではかな入力でした。

かれこれ10年以上かな入力をしていましたが、今ではローマ字入力しか使ってません。

今回はかな入力よりローマ字入力のほうがいい理由を紹介します。

かな表示のないキーボードが使える

特にゲーミングキーボードの場合はデザインのこだわっているからかかな表示がされていないことが多いです。

Razerのゲーミングキーボードを購入したのですが、かな表示がなくてかなり不便でしたね。ブラインドタッチができなかったのでゲーム以外の用途では全く使い物にならなかったです。まあそのおかげでローマ字入力ができるようになったのですが。

タイピングが早くなる

かな入力の場合って多くても濁音や小文字の時に2つキーを押すだけでだしほとんどが1つキーを押すでけなのですよね。

なので、かな入力だと入力するキーが少ないから絶対にローマ字入力より早いじゃんと思っていたのです。

実はそんなことありませんでした。圧倒的にローマ字入力の方が早かったです。

恐らく完全にキーの場所を思えてブラインドタッチができるなら入力回数が少ないかな入力が早いでしょうが普通の人では無理でしょう。

僕は10年以上かな入力を使っていましたがローマ字入力の方がキーを覚えやすいと感じます。

何故かというと1年経たずでスラスラとキーを打てるようになったから。

なんかキーの配列がすごくしっくりくるんです。

かな入力の配列って無理やり作っただろってぐらい配列がしっくりこない。

しかも、かな入力の場合だとローマ字入力の場合よりも10キーも多く配置を思えなければなりません。

キーの入力数が少なくてもキーの数が10つも多いのでなかなか思えるのに時間がかかるんです。

その点ローマ字入力はキーの入力回数が多くなっても覚えるキーの配列が少ないのでかな入力よりタイピングがなります。

まとめ

10年以上かな入力をしてきた僕がローマ字入力についてのメリットを紹介しました。

簡単にローマ字入力のまとめるとこんな感じ。

ローマ字入力のメリット
  • かな表示のないキーボードが使える
  • 覚えるキーの配列が少ない

まあどちらもブラインドタッチができれば問題ないですけどね。個人的にかな入力の方が早いっていう人はブラインドタッチ出来るからだと思います。

個人差あると思いますが多くの人がローマ字入力を使っているってことはそれだけ使いやすいったことですかね。10年以上かな入力をしてきた僕でもすぐに慣れてしまいましたから。