FortniteはGTX1050tiで快適に動くのか検証してみた

最近はPUBGやら荒野行動といったバトルロワイヤルゲームが大流行ですよね。

PUBGと荒野行動とはゲーム性が全く違うFortniteが話題になることが多くなりました。

恐らく基本無料でできるのとPCだけでなくPS4でも遊べるのが話題になる要因だと思います。

しかし操作性を考えるとPCで遊ぶ方がいいかと。

とわいえPCはPS4よりも高い。しかもゲームができるパソコンを買うとなるとかなり高額になります。

ゲームができるパソコンが高額な原因はグラフィックカード。グラフィックカードで平均的なモデルは4万円高いもので10万円もします。

しかし僕的には約2万円で購入できるGTX1050tiでも十分だと思います。

そこで今回はGTX1050tiでFortniteが快適に動くのか検証してみます。

検証するパソコンのスペック

今回検証に使うパソコンのスペックはこんな感じ。

グラフィックカードはELSA製のGTX1050tiを使用します。

ゲーミング仕様ではないのでOCのできないノーマルの状態のGTX1050tiです。

検証方法

Fortniteではゲーム内でベンチマーク測定ができないためゲームをしている間(ロビーは除く)のFPS値を測定し平均値・最高値・最低値を出して快適なのかを検証していきます。

検証方法
  • 解像度はフルHD
  • 品質はエピックと高を比較
  • 一回の検証時間は10分程度

ビデオ設定で一番高い設定のエピックと次に高い設定の高で検証してみます。

最高設定で検証

検証結果
  • 平均FPS:51.3
  • 最大FPS:74.3
  • 最低FPS:35.3

さすがにGTX1050tiでは厳しいのか平均FPSが51.3という結果に。

さすがに平均で60FPSはキープできていないと快適とは言えないですね。

しかも最低で35.3という結果だったのでエピック設定で遊ぶのは避けた方が良さげ。

高設定で検証

検証結果
  • 平均FPS:70.1
  • 最大FPS:88.5
  • 最低FPS:52.8

平均70FPSあれば60hzのモニターで遊ぶなら十分快適と言えるでしょう。

最低で52.8FPSですが一時的にカクつく程度なのでそこまでゲームに支障はないでしょう。

実際に遊んでいた時は気にならなかったです。

おすすめの設定はこれ

高設定の場合だと60Hzのモニターで遊ぶ場合、少し余裕があるので設定の一部をエピックにしても60FPSをキープできるでしょう。

僕のおすすめの設定は描写距離をエピックに変更。

描写距離は遠いに越したことがないのでエピックにした方がいいです。

他の設定はあまりプレイに有利になることがないので高設定のままでいいかと。

まとめ

いかかだったでしょうか。

簡単に検証結果をまとめるとこんな感じ。

検証結果
  • 全てエピック設定で遊ぶのは厳しい
  • 全て高設定だととても快適
  • 描写距離はエピックで他は高設定がおすすめ

FortniteはPUBGと比べるとかなり軽いゲームでGTX1050tiでも十分快適に動作しました。

フルHDならGTX1050tiで十分ですね。ただやっぱりゲーミングモニターを使うのであればGTX1070は必要かなといったところ。

まだ早期アクセスなので改良されて今後さらに軽くなってくれたらエピック設定でも快適にできるかも?