コンビニに行く習慣があると浪費するだけなのではないのか

コンビニにって便利ですよねー。
24時間やってるしいろんな物が売っている。
田舎でも結構な数あります。
大学にもコンビニがあるので覗いてみると多くの人がコンビニを利用しているように感じます。

1限が始まる前とか昼の時間はとにかく人が多い。

気軽に立ち寄れるし軽食や飲み物がたくさんあるので便利だから多くの人が利用しています。

しかも最近のコンビニの商品は味にこだわった商品が多い。

そんな便利なコンビニですがそれ故に気づかない間に必要ないお金を使っているんです。

コンビニに割高

基本的にコンビニで買うものって飲み物かちょっとした軽食が多いでしょう。

しかし、スーパーと比較してしまうと高い高い。
なぜ高いかは店側のコストが高いから。まぁ当然ですよね年中無休で24時間ずっと営業しているしスーパーと比べたらそりゃ高い。

コンビニを使う事を否定している訳ではない

コンビニを使うことを批判しているとかじゃ無いよ。
便利なので緊急時や旅行に行った時は必ず1回は誰しも行くはず。

コンビニを日常的に使うのってどうなの

でも、便利だからといって日常的に使うのはどうなのって思うんです。
だってコンビニって値段で言ったら割高じゃないですか。

しかもなぜかコンビニに入るといろんな物に目がいっちゃう。だからついつい気づいたらいろんな物を買っちゃったって経験無いですか?
僕もお金についてあまり考えてなかった頃は特に用事も無くなんとなく入って気づいたらなんか買ってたなんて良くありました。

ついコンビニの便利だからといって日常的に使うのってどうなのと思います。日常的にコンビニで飲み物のようなちょっとしたものを買う人がたまにいますが毎日のように飲み物買うんだったらAmazonで箱で買って家にストックしておけばいいのにって思います。その方が安く済むしコンビニに寄る時間をなくせるので。

コンビニは必要無い時に行くのは避けるべき

必要が無い時に店をぶらぶらするのはお金の浪費に繋がります。
これはコンビニ以外にも言えること。
特に服屋とか行ってセールで安くなっていてつい衝動買いをする人もいるでしょう。
コンビニの場合は、美味しそうな物がたくさん置いてあり大体のものが数百円程度で買えてしまうためつい買ってしまうケースが多いでしょう。
しかしたかが数百円程度だがそれが日常的になると知らず知らずのうちに浪費になっているかも。
なのでコンビニは特に用事が無ければ行かないという習慣を身につけるべき。

まとめ

コンビニは便利だが日常的に使うのは避けたほうが良い。
用事も無いのにコンビニに入らない方が無駄な浪費が減る。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください