PS4のコントローラーからハンコンにして変わったこと

最近念願のハンコンであるT300RSを購入しました。

いやー買おうとした時に限って在庫が全くなくてしょんぼりしていましたが、ふとAmazonのページを見た時に在庫が復活していたので速攻ポチってやりました。

それからしばらくの間ハンコンを使ってレースゲームをしています。

コントローラーを辞めてハンコンにして変わったこと

ハンコンを買う前はPS4のコントローラーを使ってF1 2016やProjectCars2をしていました。

ハンコンに変えてからいくつか変わったことがあります。

操作が楽しい!

何といっても操作が操作が楽しい!

ハンドルを使って操作するのでリアルな運転が楽しめます。

コントローラーでも遊べるんですがなんか物足りないんです。

1時間足らずで操作に飽きちゃう。

もうPS4のコントローラーでレースゲームはできませんね。

PS4のコントローラーでは味わえないリアルな操作ができるのでハンコンって素晴らしい

細かな操作がしやすい

PS4のコントローラーだと細かな操作ってしづらい。

なのでどうしてもアンチブレーキロックやトラクションコントロールのアシストをオンにしないとまともに走れないのです。できる人ももしかしたらいるかもしれませんが僕は無理でした。

しかしハンコンだとペダルを使っているからなのかすごく調整しやすいです。

なので今では全てのアシストをオフにしても操作ができるようになりました。

ハンコンにしたからと言ってタイムが早くなるとは限らない

リアルな操作ができたり細かな操作ができるのでハンコンって有利じゃん。

タイムも早くなるんじゃね?って最初は思っていたのですがそうとは限りません。

ハンコンを使っていると車が自分の思った動きをしてくれないことが多いです。PS4のコントローラーで慣れてしまったからからでしょうか。

しかし慣れてしまえばハンコンの方が有利な気がします。

ハンコンは場所を取る

リアルな操作ができるハンコンって最高!って思っていたんですが意外な盲点が。

それは設置場所です。

いつも使っているデスクに取り付けて遊んでいますが、ずっと設置するとなると他の作業ができなくなります。ハンコンはデスクに固定して使うものなので簡単に移動させることげできるキーボードのようにはいきません。

使うときにハンコンを固定し使わない時にはハンコンを外すという超面倒な作業をしています。

なのでハンコン専用のスタンドの購入を検討中。

しかし結構お高いのでいつ買えることやら。

まとめ

場所を取ることが難点ですがハンコンを買ってよかったなーと思います。

PS4のコントローラーでは楽しめなかったリアルな操作や細かな操作ができるのでレースゲームをするならハンコンは必須かもしれませんね。

高い買い物でしたがそのだけ価値はありますね。

お得にT300rsを買うならWowma!がお得です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください