T300RS GT Editionが故障?!おかしな現象が現れた

レースゲームにハマってからずっと欲しかったハンコンであるT300RS GT Editionをつい最近購入しました。

いやー念願のハンコンデビューですよ。やっぱレースゲームをするならハンドルを使うのと使わないとでは楽しさが段違い。

初期不良?

念願のハンコンデビューを果たしたのですが、1つおかしな点があるのです。
説明書に書いてあるとおりにケーブルを接続したんですが左下にあるLEDが赤と緑に光ったり光らなかったりしました。
何かのエラーかと思い説明書を見たら全く違いました。

どうやらインジケータランプのようです。ノーマルの状態が赤でスワップの状態が緑みたいです。
正直インジケータランプはよくわからないのでしが今回の問題のは関係なさそう。

PCでハンコンの設定ができるControlPenelを見ているとT300RSを認識したりしなかったりを繰り返したので、ケーブルを抜いてみたり接続した状態でケーブルを軽く曲げたりしてみたらたまに認識するのでおそらく電源のケーブルが断線しているかと思います。

T300RS GT Editionの初期不良は結構あるみたい

T300RSに限った話ではないですがハンコンは個体差が大きく初期不良や数か月で故障したりするケースも稀ではないみたい。

しかし1年間は無料保障がついているのでメーカーに問い合わせてみようと思います。
僕が買ったのは国内正規品なのでスムーズに対応してもらえそうですが輸入品だとサポートが違うためスムーズに対応してもらえない可能性があります。
なのでもしT300RS GT Editionの購入を検討されていたら国内正規品を買うことをおすすめします。
輸入品は国内正規品より価格が安いこともあるので購入する人もいるようですが初期不良や故障した時の手間を考えると避けた方が無難です。

正直まさか自分が初期不良を引き当てるとは思いませんでした。
一時期は国内正規品の在庫が全くない状態でしたが最近在庫が復活したので値段が高いですが購入した後の事を考えると国内正規品にするのが一番安心ですね。
お得にT300rsを買うならWowma!がお得です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください