GTX1050tiを徹底比較!メーカー別でおすすめなグラボを紹介!

パソコンでゲームをするのにグラボは欠かせませんよね。

ですが値段が高い高い。

ハイエンドモデルは10万円もしますよね。

さすがにそんなにお金をかけれないよという人が大半でしょう。

僕的には2万円台のGTX1050tiでも最高画質とか4kで遊ばない限り十分いい性能です。

そんなGTX1050tiですがいろんなメーカーからいろんなモデルが出ているのでメーカー別でおすすめなGTX1050tiを紹介していきましょう。

ASUS:STRIX-GTX1050TI-O4G-GAMING

PCパーツ以外でもスマホやゲーミングモニターで有名で人気なASUSでおすすめなのがこれ。

なんといっても信頼性と性能の良いのが特徴。

ただその分お値段が高いので予算に余裕があるならおすすめ。

MSI GeForce GTX 1050 Ti GAMING X 4G

龍のデザインでお馴染みMSIでおすすめなのがこれ。

ASUSと性能や価格がほぼ同等なためどっちがいいか迷ったらデザインで選ぶのがいいと思います。

MSIのデザインが好きな人はこのグラボがおすすめ。

ELSA:GeForce GTX 1050Ti 4GB

これは以前、僕が作った予算10万円で作ったPCで実際に使ったものです。

【10万円以下】コスパ最強なゲーミングPCを組んでみた

2017.12.10

実はELSAというメーカーは当時全く知らなかったんです。

でも買っちゃいました。

たまたまセールで格安だったためについ買ってしまったんです。

見た目はしょぼそうですがロープロモデルでコンパクトな感じなのでそりゃそうだ。

しかし今のところ全く問題なく快適。

あと何気に付属しているCLIP STUDIO PAINT DEBUTというソフトがいい!

初めて本格的なペイントソフトを使ったので使い勝手や描きやすさに感動。

因みにプロフィール画像はこのソフトで描きました。

付属しているDEBUTは5000円する上位モデルのPROとあまり大差がないのでちょっとイラストを描くのに興味がある人にピッタリなグラボです。

ELSA GeForce GTX 1050Ti 4GB LP グラフィックスボード VD6486 GD1050-4GERTL

ELSA GeForce GTX 1050Ti 4GB LP グラフィックスボード VD6486 GD1050-4GERTL

 GIGABYTE:GV-N105TWF2OC-4GD

あまりぱっとしないGIGABYTEですが、価格が良心的で品質がいいのが特徴。

価格が比較的安いので予算をできる限り抑えたい人におすすめ。

玄人志向:GF-GTX1050Ti-4GB/OC/LP

名前の通り玄人向けな玄人志向でおすすめなのはこれ。

オーバークロックに対応していて価格が18000円台なのでめちゃ安い。

しかし保障が全くといいっていいほどないので初めてグラボを買う人にはおすすめはできない。また、ものによって性能にばらつきがあるみたいなのでとにかく安いグラボが欲しい人や不具合が起きても対処できる人におすすめ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください