スマホに依存をしないためにすべき3つの習慣

スマホって今となっては生活に欠かせないツールですよね。 便利がゆえに異常にスマホを使ってしまいがち。 特に学生は長時間スマホを触っている気がする。 スマホはゲームもできるしネットサーフィンも気軽に使えるのでとても便利です。 しかしついつい長時間触ってしまって時間を無駄にしてしまった…と言ったこと誰しもがあると思います。 僕はそれを思うのがだんだん嫌になったので自分なりに使い方を工夫してみました。 その中でも特に効果が出た3つの習慣を紹介します。

スマホを離れた場所に置く

一番効果があるのがこれです。 スマホという物体自体を自分から隔離するのです。 スマホが近くにあるだけで無意識のうちに集中力が低下するということが判明しました。 「スマホがそこにあるだけ」で無意識のうちに脳のパワーが消費され勉強や仕事のパフォーマンスが落ちてしまうことが判明

これは実際は僕が実践しています。 作業に集中したい時は必ずスマホを別室に置いています。 スマホが近くにあると通知とかあるとどうしても気になっちゃいますよね。 つい通知を見てスマホを触っていると「ちょっとだけゲームやろう」とか「ちょっとだけYouTubeみよう」という誘惑が出てしまう。 その誘惑に乗ってしまうと…気づいたら30分とか経っていて後悔する。 という時間の浪費が生まれてしまいます。 この浪費するパターンが僕は非常に多かった僕ですがスマホを自分の手で届く範囲から遠くに置いたらそのような時間の浪費をすることはありません。 スマホが近くにないだけで効果が出るのです。 この方法は誰しもができるけど実際はなかなかできない人が大半だと思います。 それはスマホが近くにあることが習慣化されているから いきなり数時間スマホを隔離するのは挫折しやすいので最初は30分ぐらいから始めるのがオススメです。

ソシャゲをしない

ソシャゲを気分転換ぐらいでするぐらいでそこまでがっつりしない人だったら特に気にする必要はありません。 しかし毎日やり込んでいる人は注意! 僕はソシャゲを全くやりません。 なぜなら時間を無駄にしている感がして嫌だったから 昔はソシャゲをがっつりやっていましたが思い切ってデータを完全に削除しましたが後悔はしてません。 むしろもっと早くからやればよかったと思います。

なのでいつまでも楽しむことができるのです。 ソシャゲってユーザーが課金することによって利益が出て運営できています。 僕は課金させるためにガチャで強いキャラをイベントごとに出し半年前は最強!と言われたキャラがいきなり時代遅れになったりするのが嫌だった。 しかもゲームによってはスタミナがないと遊べなかったりするのでつまらないし時間の無駄。 それを気付かずにログインボーナスを受け取ることが習慣化されている人って結構いると思います。 そういう人はソシャゲを辞めることをお勧めします。 このゲームが好きだ!課金もできる!と言ったぐらい熱意があるのだったらいいと思います。 しかし特に理由もなくやるのは時間の浪費であるので思い切ってデータごと削除しましょう。 やめて数日は後悔すると思いますがだんだん日が経つにつれ忘れるものです。

SNSを見ない

ソシャゲと同等にSNSは無意識のうちについアプリを開いてしまいがち。 ソシャゲほど時間を使うことはないと思いますが油断は禁物。 つい返信が気になってしまうという人は通知をオフにするのが有効です。

スマホは受け身のツールである

ソシャゲ、SNS以外にも様々な用途がありますが前提としていっておきたいのはスマホは受け身のツールであること。 なので基本的に誰かが作ったものをただ消費するだけです。 だったら自分で何か作ってみたりする方がいい。 他人のために時間を消費するだけの生活なんて人生もったいないですよ! そうしないためにも時間を消費するスマホを使う機会を減らすことは大切です。 なので少しづつでいいのでこれらの3つのことを習慣に取り入れてみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください