モニターライクな音を味わえるShureSE425をレビュー

iPhoneに付属していた純正イヤホンを遂に卒業しました。

なぜ純正イヤホンを卒業したのかというとただ単に断線してしまったから。

家に転がってたiPhoneの純正イヤホンが遂に全滅してしまったのをきっかけに新しくイヤホンを新調しました。

なぜSHAREにしたのか

新しくイヤホンを新調するなら絶対SHUREにすると決めていました。

その理由はSHUREの特徴であるSHURE掛けをしてみたかった。

別にSHUREのイヤホンでなくてもいいお値段するイヤホンは大体できます。

しかし僕には他にも理由がありそれは遮音性の高さです。

時間があるときにイヤホンを視聴することをしていましたが遮音性はSHUREが一番高かった。

なぜSE425なのか

Shureと言えば定番であるse215を買う人が多いですが、なぜSE425にしたかというと長時間音楽を聴いても疲れにくいイヤホンが欲しかったから。

僕の通勤時間は大体1時間半ほどなのですが、今まで使ってきたiPhoneに付属しでいた純正イヤホンだと聞き疲れしてしまったり遮音性が低くいなどの不満がありました。(でも純正のイヤホンにしては音がいいですよね。)

あと、リケーブルができるイヤホンが欲しかった。

なんか知り合いでリケーブルができるイヤホンを使ってていいなーと思ったのがきっかけ。

イヤホンはリケーブル可能なものを選ぶべき理由

そんな訳で一番フラットな音をだしてくれるSE425にしました。

しばらく使ってみての感想

価格が20000円以上しましたがとても満足しています。

買ったばかりは音にメリハリがなくちょっと平凡な音だなーなんて思っていましたが使っていくうちにSE425の良さかわかってきました。

遮音性が高い

遮音性の高さは他のメーカーよりも高いです。

電車通勤の人にぴったり。音楽を聞かずに耳栓がわりに使えるレベル。

さすがShureといったところ。

音のバランスがいい

SE425は正確な音をちょうどいいバランスです。

モニター用途に作られているので、曲そのものの音を聞きたい人にはもってこいです。そのため普段ドンシャリ系のイヤホンを使っている人にはシャボイと感じるでしょう。

耳が疲れない

長時間音楽を聴いても全く疲れません。

ドンシャリ系のイヤホンだと長時間聞いてるとどうしても聞き疲れちゃうんです。

しかしSE425は非常にフラットな音で迫力はないですがモニター用途なため長時間の使用を前提にしているので非常に疲れにくいです。

まとめ

SE425はクセがなく疲れにくいので超おすすめ!

もし好みに合わなくてのイコライザをいじってしまえば自分好みにできちゃいます。

ぜひあなたもモニターライクをたのしみましょう!

SHURE イヤホン SEシリーズ SE425 カナル型 高遮音性 メタリックシルバー SE425-V-J 【国内正規品】

SHURE イヤホン SEシリーズ SE425 カナル型 高遮音性 メタリックシルバー SE425-V-J 【国内正規品】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください