マイクラでマルチサーバーを立てるならConoHaがおすすめ!

マインクラフトを買って一人でのんびりやるのもいいですが、友人と一緒にやるともっと楽しくなります。

しかしマインクラフトの場合は簡単にはマルチプレイはできません。

なぜかというとマインクラフトはサーバーを自分で建てる必要があります。

 

マインクラフトでマルチプレイをする方法

そのためには方法が3つあります。

  • 自分のPCでサーバーを立てる(無料)
  • 公式サーバーのRealmsを使う(有料)
  • レンタルサーバーを借りる(有料)

 

僕は、上記の3つ全ての方法でマルチサーバーを立てたことがあります。

自分のPCでサーバーを立てる

一番てっとり早いのが自分のPCでサーバーを建てる方法です。

メリット
  • 料金がほとんどかからない
  • 比較的簡単にできる
  • modサーバーが建てれる

自分のパソコンでサーバーを建てるので電気代以外はお金がかかりません。

MainCraftでサーバーを立てる方法として一番ベターなので、ブログやYouTubeでググれば比較的簡単利にサーバーを立てることができます。

 

またmodを導入する場合も簡単にできるのも大きなメリットです。

デメリット
  • マルチプレイをする時にPCでサーバーを起動したままにしなければならない
  • PCにかなり負荷がかかるので、ある程度スペックの高いPCが必要

自分のパソコンでサーバーを建てるためにはある程度性能がないとマインクラフトの動作が重くなったりサーバーの処理が追いつかずラグが発生したい最悪の場合サーバーが落ちてしまうことも。

またポート開放をしなければいけませんので、ルーターや回線によってはうまく設定できないことがあります。

公式サーバーのRealmsを使う(有料)

お金はかかりますがマンクラフトの公式サーバーなので一番確実な方法です。

  • 安全
  • サーバーが安定している
  • ミニゲームがたくさんある
  • 24時間いつでも遊べる

一番安全かつサーバーが安定しています。最大で20人同時接続が可能なぐらいサーバーの性能は高いです。

Realmeではたくさんのミニゲームが遊べるので、

デメリット
  • 値段が高い
  • 最新のバージョンしか遊べない
  • modを導入できない

Realmsはマインクラフトの公式サーバーなだけあって月に1000円ほどと割高です。

また最新のバージョンでしかプレイできなかったりmodで遊べないのが大きな欠点です。

レンタルサーバーを借りる

さっきまでの2つとは難易度が高いです。しかしその分様々なメリットがあります。

メリット
  • 価格のバリエーションが多い
  • modを遊べる
  • 24時間いつでも遊べる

レンタルサーバーを借りる方法だと自分の好きなバージョンでできたりmodを遊べるのが大きなメリット。

また24時間サーバーを起動していてもコストがかからないので、いつで好きな時間に遊ぶことができます。

 

デメリットとしては以下の2つが上がられます。

デメリット
  • 全て自分で設定しなければならず調べても情報が少ない
  • サーバーによってはラグがひどい

Realmsとは違い、自由度が高いですがサーバーを建てる設定が面倒。

また、サーバーの建て方が自分のパソコンでする方法とは違うので難易度は高いです。

しかもネットでの情報が少なく設定の難易度が高いです。

そいのため、ある程度サーなーの知識がある方やググって調べまくれる根性がある方はレンタルサーバーを使うのが良いでしょう。

一番良かったのはレンタルサーバーだが難易度が一番高い

僕は3つ全ての方法をやりましたがレンタルサーバーで建てた時が一番苦労しました。

そもそもサーバーに関する知識が全くなかったので、とにかく調べまくりました。

ただ、レンタルサーバーで立てる方法についての情報が全くなかったので、大体2日ぐらいかかってしまいました。

Conohaのレンタルサーバーなら難易度はRealmsぐらいです

僕がレンタルサーバーでサーバーを立てた当時は、一番難易度が高くて時間が非常にかかっていました、

しかし今はConoHaというレンタルサーバーを使えば、たったの数分でマルチサーバーを立てることができます。

さらに魅力的な機能やサービスがあるので、それも交えつつ紹介していこうかと思います。

初期費用が無料

通常、多くのレンタルサーバーではサーバーを契約する時に初期費用が掛かります。大体3000円程度かかります。

しかし、Conohaでは初期手数料が一切かかりません。

お手頃価格

Conohaのレンタルサーバーは比較的お手頃な価格です。といっても630円のプランは、心もとないしMainCraftのプリセットが使えないのでおすすめはしません。

僕的には人数が5人程度なら、とりあえず1GBのプランでいいと思います。

専用のプリセットを使えば基本的に設定は不要

ConoHaにはマインクラフトのサーバーを簡単に設定ができるようプリセットがあるのでサーバーを建てたことがない人でも簡単にできます。公式サイトを見てみるとたった25秒でできると記載されています。

実際に僕も試しでサーバーと建ててみましたが、1分程度でできました。

Conohaの場合は、ほかのレンタルサーバーとは違いMainCraftのサーバーを自動構築してくれるので、サーバーの専門知識がなくても簡単にマルチサーバーを立てることができます。

専用アプリから設定や監視が可能

ConoHaには専用のアプリがありサーバーの設定や監視ができます。

異常があったらプッシュ通知で知らせてくれたり支払いをしたいできるのも嬉しい機能です。

学生は10%オフで残高にチャージできる

ConoHaは支払い方法はクレカやコンビニ振込などの方法以外にC、onoHaカードというプリペイドカードを買ってチャージして支払う方法があります。

学生ならConoHaカードが10%になるのでおすすめです。


まとめ

普通のレンタルサーバーではLinux系のOSが入っているだけなので1から自分でしなければなりません。Linuxなんて使ったことなかった僕は設定するのに丸一日ぐらい掛かってしまいました。PCのスキルに自信がない人は心が折れてしまうかもしれません。しかしConoHaなら面倒な設定しなくていのでマイクラでマルチサーバーを建てたことない人にもおすすめです。

またConoHaのVPSは月630円からでしかも初期費用が無料なので破格ですね。

あと注意点ですが月630円からのプランではマインクラフトのプリセットが使えません。

なのでこの場合は自分で設定が必要ですので注意して下さい。

マインクラフトのプリセットを使いたいのであれば月900円のプランがおすすめです。

マインクラフト公式のRealmsよりか若干ですが安いです。

マインクラフトでマルチプレイをするのならConoHaを使いましょう!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください